テレビのコマーシャルでもよく知られている、大手消費者金融会社の「アイフル」は様々なサービスがあるなど、信頼度も高く、多くの人が利用しています。

しかし、実際に利用した事のある人の口コミや評価はどうなのか気になるところですが、多かった意見として「延滞履歴があったけれど、融資してもらえた」「今までどこへ申込をしても審査落ちしていたが、アイフルは通った」「他の会社からの借入が数件あるが、融資してもらった」などと言った、審査に関する評価があります。

 

他社のカードローンの審査と比べると「アイフル」は審査に通りやすいように思えますので「審査に通るかどうか不安」と言う方は、「アイフル」へ申込をするのも、ひとつの選択肢ではないでしょうか。

 

アイフルのスペック

金利 融資限度額
アイフル 4.5%~18.0% 最大で500万円
プロミス 4.5%~17.8% 最大で500万円
アコム 4.7%~18.0% 最大で800万円

 

「アイフル」は、プロミスやアコムと並んで大手の消費者金融になります。そんなアイフルのスペックをみてみると、金利は4.5%~18.0%、融資限度額は最大で500万円、プロミスの金利は4.5%~17.8%、融資限度額は最大で500万円まで、アコムの金利は4.7%~18.0%、融資限度額800万円と、アコムの限度額が少し多い程度で金利面ではほとんど差はありません。

スペックは、他の消費者金融と比較して高いとは言えませんが、「アイフル」は審査スピードが早く、最短30分で審査が完了するので、即日融資も可能な消費者金融です。今日申込をして、今日中お金を借りたいという方は「アイフル]なら心配する必要はありません。

「アイフル」の公式サイトをみると、おもに20代、30代のサラリーマンの方が利用されているようです。主婦の方や学生でも、パートやアルバイトで安定した収入があれば申込が可能です。

 

アイフルに申込む前に

comment「アイフル」がどれだけ借りやすいと評判でも、審査に通らないと融資は受けられません。そこで申込をする前に先に、1秒診断で借入れできる状態なのかを検索したほうが良いでしょう。

必ずしも本審査の結果とは連動していませんが、融資が可能かどうか、先にわかることで、審査に通るかどうか不安と言う心配はなくなるでしょう。

「アイフル」には様々なキャッシングコースが選べるので、自分に必要なのはどのコースなのか決めてから申込をする事が重要です。

商品によっては、利用上限額が異なり、金利についてもそれぞれ違いますので、最も使いやすいコース選択する事がポイントです。

 

アイフルの商品ラインナップ

「アイフル」の基本トなる商品は「キャッシングローン」で金利は4.5~18.0%、融資限度額500万円になります。

 

「借り換えMAX」

かりかえMAXは、他社からの借り換えのみに制限され、金利12.0%~17.5%、融資限度額は最大500万円で融資を受ける事ができます。上限金利が17.5%と低めのため、小額の借入れなら「アイフル」のかりかえMAXを利用すれば利息を減らす事が可能です。

 

「おまとめMAX」

おまとめMAXは複数社の借入を一本化する商品です。おまとめMAXなら12.0%~15.0%、融資限度額は最大で500万円でおまとめが出来ます。

特に借入れ総額が100万円以下の方の場合、利息が劇的に下がるので、おまとめ効果が期待できます。

 

「事業者サポートプラン」

フリーローンの多くは利用目的自由なのですが、唯一事業資金として使う事はNGになる場合が多いです。「事業サポートプラン」はそんな事業主の方におすすめで、「事業サポートプラン」には2つのコースがあります。

  1. ひとつは「無担保ローン」で、金利は6.0%~18.0%、融資限度額は500万円までのプランです。
  2. もう一つは「不動産担保ローン」で、金利は6.8%~12.0%、融資限度額は最大で1億円までと言う超大型ローンになっています。

これらのローンは、個人向けのプランではないので、契約には特殊な手続きが必要です。

 

「ファーストプレミアムローン」

自身の年収にある程度自信があると思う方は「ファーストプレミアム・カードローン」がおススメです。申込みは23歳以上70歳以下の方で、ある程度以上の年収がある方に利用が限られる難易度の高いプランですが、審査に通れば4.5%~9.5%という超低金利での融資が受けられます。

 

「SuLaLi」

女性専用のカードローンで、限度額は10万円までの女性専用の商品です。申込方法はWEB申込だけなので、来店不要で契約が出来ます。

 

申込みやすさが人気のアイフル

「アルバイトやパートの方でも申込可能」としているので、それだけなら他の銀行や消費者金融でも珍しいことではありません。しかし、「アイフル」のすごいところは、利用者全体に対する25%の人がアルバイトやパートである事を公表している点です。

ある調べによるとアイフルの2011年8月~2012年7月新規契約件数は凡そ7万件弱だと言われているので、その25%の1万7000人が、アルバイトやパートをしていても毎年審査に受かっている計算になります。これは業界全体から見ても「アイフル」は気軽に申し込める、審査に通りやすいという事を証明しています。