キャッシングには「ブラック」になってしまった」と言う人がいます。「ブラック」になるとほとんど融資を受ける事は不可能なのですが、一部の金融業者はそんな人たちにも融資を提供しています。

どちらかと言えば知名度が低い中小消費者金融に多いですが、大手消費者金融の「アイフル」は、ブラックでも貸してくれるという口コミもあるようです。

 

「アイフルの口コミ」

「アイフル」の口コミは、評判のよい口コミも多く

  • 独自色が強い消費者金融
  • 消費者金融なのに金融商品が多い
  • 融資実績が多く審査が簡単

と言うのが多いのですが、注目すべきは「融資実績が多く審査が簡単」という事です。

たとえば口コミでは、それほど収入が多くないアルバイトでもお金が借りられたとか、パートでしか働けない高齢者でも借りられた、という書き込みが多くみられます。これは「アイフル=審査が緩く多くの人が借りやすい」という事になります。

もちろん、そういった人ばかりでなく、公務員や大企業の社員など、金銭的な余裕がある人も利用していますし「アイフル」の門戸は極めて広いと言えます。申込をすれば審査が有るので、申込をすれば誰で借りられるというものではありません。

 

「やはり金融ブラックは難しい」

「アイフル」は審査が緩いから、ブラックであっても借りられる、と言いたい所ですが、実はそんなに甘くありません。「アイフル」の審査は、最低限、融資が受けられる条件を満たしている人には易しいと言えますが、やはりブラックには厳しいと言えます。

その理由として、「大手は利用希望者が多いので、あえてリスクのある貸し出しはしない。」という事で、借入希望者が多いゆえにその中から、顧客が選べるので、あえて無理をする必要がありません。

 

「ブラックでもアイフルの審査に通ったといううわさ」

ネット上の口コミでは、「ブラックだけどアイフルの審査に通った」という書き込みを見る事が有ります。ネット上の情報というのは、正しい情報もあれば、まちがった情報も多数存在しています。

その情報が本当か嘘かを見抜かないといけないのですが、口コミは事実確認が難しく、ブラックでも「アイフル」に通ったという意見を見かけたら、その情報は「閲覧数を稼ぐ為の大げさな嘘を書いている」「すでにブラックでは無くなっていた」という事が考えられます。

Comments are closed.